youko2のブログ

美しい花たちを被写体に季節の移ろいを楽しんでいます。

2013年05月

 
 梅雨の晴れ間横浜へ行ってきました 
 
 
今日は第五週目の金曜日
 
珍しく予定なしの日
 
五月晴れに誘われて主人と横浜へ行ってきました
 
副都心線と東急東横線が繋がって
 
横浜は乗り換えなしで行けるようになりました
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
1時間で横浜中華街に着きました
 
世界でも最大級の中華街
 
派手な門が迎えてくれます
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
中華街には
 
上海路、福建路など中国の地名を冠した路地が交差して
 
500店以上の店舗が並んでいます
 
料理店ありお土産店あり占いもあるよ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
平日なのに大変な人出
 
特に修学旅行の中学生、高校生が多いわ
 
街頭で肉まんを頬張って楽しそう
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
観光バスで訪れた団体さんもいっぱい
 
記念撮影は順番待ちのようよ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
中華街にある寺院「関帝廟」
 
商売繁盛を願って華僑の人たちが建てた寺院
 
見事な装飾が施されています
 
屋根の上には青龍が
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
今日の一番の目的はこの「あさりソバ」で~す
 
小さなお店
 
お嫁さんのお母さんからの情報
 
昨日聞いたばかりなのにもう今日来てしまった
 
愛知県産の活きあさりがたっぷり入ったソバです
 
みそ味でさっぱりして美味しかったよ
 
残った汁にご飯を入れて平らげました
 
塩分取り過ぎね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
食べ過ぎたので歩かなきゃ
 
「あかいくつ」のバスも
 
「三輪車」の乗り物も無視して歩け歩け
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
中華街を抜けて
 
浜風が心地よい山下公園に着きました
 
山下公園は関東大震災の復興事業として
 
瓦礫などを使って海を埋め立て造成して
 
1930年に開園した臨海公園です
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 梅雨空に白い花が映えます 
 
 
一日中梅雨空
 
霧雨が降ったりやんだりのお天気
 
これから長い梅雨に入ります
 
気持ちは青空のように明るく持ちたいものですね
 
最近見かけた白い花で鬱陶しさを晴らしましょう
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
眩しいほど真っ白に咲いている
 
「オルレア」の花
 
ハート型の純白の花びらが集まって
 
白いレースのようです
 
ヨーロッパに自生するせり科の花
 
近頃人気の花らしくあちこちで見かけます
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
真っ白な「シモツケ」
 
下野の国(栃木県)で初めて見つかった花ですって
 
今では北海道から九州まで幅広く自生しています
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
カラーの花
 
面白い形ね
 
地下茎が肥大して球根を作るサトイモ科の花
 
メガホン状の形がワイシャツの襟に似ているからカラー
 
黄色い棒状のものが花です
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
清楚な「シラン」の白い花
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
私も白い花よ
 
「ドクダミ」が呼んでいました
 
雑草扱いにされていますけど
 
「十薬」という別名があるように
 
有効成分が多く薬効がありますね
 
繁殖力が強いので庭に生えてくると
 
目の敵にして抜いてしまいます
 
花は黄色の部分だそうで結構可愛いわ
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
今日は嬉しいお客さんがありました
 
お嫁さんのお母さんが西宮から上京されました
 
久しぶりです
 
何年振りでしょうね
 
年代が同じなので話が弾みます
 
お嫁さんと三人でおしゃべり
 
主人は蚊帳の外
 
今頃は孫たちが帰ってきて喜んでいる事でしょう
 
 
 
 
 

イメージ 1
 
 
関東地方も今日梅雨入りしました
 
いよいよ鬱陶しい季節になりますね
 
今日は雨を覚悟していたのに降りそうで降らない
 
カッパを忘れて出かけて心配でしたが
 
夕方帰る時まで雨が待ってくれました
 
家に着いた途端どしゃっと降ってきました
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
田柄川緑道の花壇の花たち
 
小さな花壇にたくさんの種類の花が植えられていました
 
紫色の小さな星形の花は
 
「カンパニュラアルペンブルー」
 
和名をホシギキョウというキキョウ科の花です
 
小さな紫の星が群がっているよう
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
黄色のガザニアが華やかです
 
勲章菊ともいわれます
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
株全体を覆うほど白く咲いています
 
「ノースポール」の花
 
ノースポール(北極)のイメージだわ
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
「アストロメリア」
 
強烈な色ですね
 
南米インカ地方原産なので「インカのユリ」と言われます
 
和名は百合水仙
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
可愛いピンクの花も花壇の中に
 
茎は水仙のようでした
 
名前はわかりません
 
 
この花壇はボランティアの方たちが丹精込めて
 
手入れをされています
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
玄関先に置いているミニバラ
 
「ピンクスプレー」
 
小さな花をいっぱいつけて可愛いでしょ
 
一か月ぐらい楽しませてくれました
 
もう最盛期は過ぎてしまったわ
 
華やかなバラの季節はもう終わりですね
 
次はアジサイの季節!
 
 
 
 

 
 近畿・東海地方も梅雨入りですって 
 
 
近畿・東海も梅雨に入りました
 
5月の梅雨入りは珍しいのではないかしら
 
こちらは曇り空
 
紫外線の心配がない分楽です
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
百合がもう咲いていました
 
立てば芍薬
 
坐れば牡丹
 
歩く姿は百合の花
 
女性の美しさを形容した言葉ですね
 
芍薬は風情、牡丹は華麗
 
そして百合は清楚
 
こんな女性になりたい・・・もう無理か~~
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
山野に見られるキキョウ科の「ホタルブクロ」
 
雨期に咲くのでアメフリバナ
 
提灯花、カンパニュラともいわれます
 
緑の中で何とも言えない風情で咲いています
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
空地などに野生化している「ヒルサキツキミソウ」
 
明るい間に咲くツキミソウ
 
北アメリカ原産の帰化植物で繁殖力旺盛です
 
花はとっても可愛いわ
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
明日は久しぶりに雨らしい
 
庭の水やりを今日はやめました
 
 
 
イメージ 6
 
 
夕方からほとんど毎日庭に出ます
 
花柄摘みや草取り、水やり
 
この時間の楽しい事
 
出かけて疲れていても出てしまいます
 
まだまだ小さな植物ですけど眺めています
 
ガーベラが今年は4輪咲きました
 
まだ花芽があるみたい
 
子供の頃の想い出が甦ってきます
 
実家の庭にはいつもガーベラが咲いていました
 
 
 
 

 
 雨の季節が近づいてきました 
 
 
気象庁が今日午前
 
中国、四国、九州地方が
 
梅雨入りしたとみられると発表しました
 
平年より4日~11日早いそう
 
関東地方も今週はぐずついたお天気だそうです
 
いよいよ雨の季節が近づいてきましたね
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
パソコンで描く水彩画教室で光が丘へ
 
自転車ではないで~す
 
パソコンを持っていくので仕方なく車で
 
四季の香公園は増々緑が濃くなり
 
美しい季節を迎えました
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
二週間前に訪れたとき
 
バラ園は咲きだしたばかりのバラの花で溢れていました
 
今日のバラ園は傷んだバラの花が哀れでした
 
花の命は短いですね
 
元気なバラを選んで名残惜しみながら撮りました
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
散る花あれば満開の花あり
 
季節の移ろいを感じます
 
「スモークツリー」が満開でした
 
淡緑色の花を穂状に咲かせ
 
咲きすすむと紫色を帯びてきます
 
花柄が長く伸びて羽毛のようね
 
もくもくした雲や綿菓子のようにも見えます
 
今年は花付きが良いわ~~
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
秋の陽公園では田植えが終わっていました
 
近くの小学生が植えたそう
 
真っ直ぐに上手に植えてあります
 
稲はしっかり根付いている様子
 
小さな田んぼですけど
 
都会の公園でこの風景が見られるのは嬉しいわ
 
これから稲の成長が楽しみです
 
時々覗いてみようっと!
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
田んぼの隣にある池には花菖蒲が咲き
 
子供たちが網を持って何やら捕まえている様子
 
何がいるのかなぁ
 
私も女だてらに網を持って走り回った頃があります
 
懐かしい光景でした
 
 
 
 

↑このページのトップヘ