youko2のブログ

美しい花たちを被写体に季節の移ろいを楽しんでいます。

2014年04月

イメージ 1
 
 
「牡丹のお寺」と自分勝手に命名し
 
咲くのを待ちわびていました
 
先週お天気の良い日に行ってきました
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
住宅街にある小さなお寺です
 
花壇にはお寺には似つかわしくない?
 
チューリップやパンジーが咲き乱れ
 
鉢植えや地植えの牡丹が大きな花を咲かせています
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
もうひとつのお寺は
 
石神井川を見下ろす高台にあります
 
墓地の一角に牡丹が豪華に咲き
 
コデマリやモッコウバラが彩りを添えています
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
 
ふくよかな花びら
 
赤、ピンク、白
 
大型の牡丹の花はお日さまに向かって
 
微笑んでいる (*^_^*)
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
ちょっと失礼!
 
柔らかな花びらに包まれたお顔はどんなの?
 
覗いてみたい衝動にかられます
 
 
花の開花を待ちに待っていた牡丹のお寺ですけど
 
時期が少し遅すぎたようです
 
咲き初めの牡丹を来年は見たいと思いました
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
ゴールデンウィークの谷間の今日は
 
春のシトシト雨
 
良いお湿りでしたが花は傷んでしまうわね
 
午後から主人とおばあちゃんに会いに行きました
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
おばあちゃんのお部屋を開けると
 
窓際でひとり寂しく外を眺めていました
 
三階のベランダ越しには車のとおりが見えます
 
「白い車が来たよ」と独り言
 
声をかけて背中を触ると
 
笑顔で「ようこさん」と呼んでくれたのが嬉しい
 
お隣のお姉さんの時もあるから・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
おばあちゃんのお部屋は幼稚園のよう
 
入居して4年、98歳の誕生日を過ぎました
 
しっかりしたカロリー管理で糖尿病も治りました
 
痛い所もないらしい
 
髪は遠くから見ると真っ黒に見えるからすごいよ
 
私は染めなければ真っ白なのに
 
100歳まで頑張れ~ってエールを送りたいです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

イメージ 1
 
今日からお天気は下り坂
 
雨の降らないうちにと買い物にでました
 
あるお宅の玄関先の国旗が目に入って
 
あら~今日は祝日だったわ
 
カレンダーを見たら「昭和の日」でした
 
ゴールデンウィークとしか認識がないから
 
「昭和の日」は平成19年から
 
その前は「みどりの日」
 
その前は「昭和天皇誕生日」
 
みどりの日は5月4日になって
 
何かややこしいけど
 
まあ祝日が多いってことは
 
皆さんお楽しみだからいいわ
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
練馬区の花は「つつじ」
 
街路樹にたくさん植えられています
 
昨日行った光が丘の道路沿いもつつじが綺麗でした
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
四季の香公園内のハーブ園に
 
「ジャーマンカモマイル」が咲きだしました
 
ハーブティーにして飲むと
 
鎮静作用があることで知られています
 
お花は帽子をかむった子供たちが
 
無邪気に群れているように見えます
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
足元には「ムラサキゴケ」の群生
 
花に触れると閉じてしまうのね
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
四季の香公園を一周して
 
水彩画教室のある団地へ戻ってきました
 
お父さん鯉、お母さん鯉、子供の鯉が
 
団地の中で泳いでいる
 
屋根よりは高くはないよ
 
この団地は11階建て
 
9階の先生宅の通路から撮ってみました
 
いっぱいの鯉のぼり
 
やっぱり「面白そうに」泳いでました
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
団地内のコンテナガーデン
 
小さなお花がいっぱい!
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
フリルのついた珍しいチューリップ
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
ピンクのアジュガも珍しいわ
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
「ヤグルマギク」
 
エキゾチックな感じが好き
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
この日描きあげた「天使」の絵です
 
石膏の像でしょうか
 
強い光を受けていて
 
光と影が難しかったです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

イメージ 1
 
 
午後からパソコン絵画教室で光が丘へ
 
終了後
 
いつものコースへ一目散
 
四季の香公園は緑が美しく気持ちの良い散策でした
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
花と緑の相談所前は緑とお花の饗宴で美しい!
 
室内では写真展が開かれていて
 
興味津々 見せていただきました
 
鯉のぼりが泳いで・・・いない
 
お昼寝中かな
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
バラ園もまだまだ緑一色
 
お花はこの三輪だけ咲いていました
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
緑の中に真っ赤な石楠花が満開
 
目立つこと
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
華やかな花が多い公園内で
 
健気に可愛く咲く「ツルニチニチソウ」
 
花の色が微妙に違ってる
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
マグノリア園
 
大きなユリノキも新緑です
 
つつじが咲きだして華を添えている
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
マグノリア園の奥は深い森
 
大きな木々が団地の建物と高さを競って
 
伸びる~~伸びる~~
 
風に香りがあるよ
 
緑のシャワーを浴びて胸の奥まで
 
もっと奥まで吸い込みた~い!
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
新緑の中に何やら赤いものが風に揺れている
 
咲きだしたばかりの「タニウツギ」でした
 
田植えの時期に花が咲くので
 
田植え花、早乙女花ともいわれます
 
 
ゆっくり歩いても30分かかりません
 
月二回のこの散策が待ち遠しいで~す
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
飛び石連休が始まっていますね
 
私たちシニアはおとなしくしていますけど
 
長男夫婦は今日娘のいるパリへ出発しました
 
久しぶりの娘との再会嬉しいでしょうね
 
高校生のMちゃんは学校があるのでお留守番
 
行きたいって言っているけど・・・我慢だね
 
私だって行きたいよ~~
 
今日から八日間
 
我が家は若者料理に変身で~~す (*^_^*)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

イメージ 1
 
 
江戸時代北町の宿場町にあった「藤棚」という
 
染料店の店先にあり
 
川越街道の名物だった藤の木
 
その後転々と場所を変え現在は小学校の校庭に
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
昭和35年開校記念樹としてこの小学校に寄贈されました
 
樹齢200年ともいわれる古木
 
6m×16,5mの藤棚は
 
この季節
 
藤棚一面に長い房がぶら下がって綺麗です
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
幹は地中から数本に分かれ
 
根元付近では最大径が1mもあり
 
全体につるが巻いています
 
練馬の銘木百選に選ばれ
 
区の天然記念物に指定されています
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
校庭の南西の隅にあります
 
紫色の長い花房は
 
最近2,3年天候のせいか房が短いそう
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
辺り一面甘い香りが漂っています
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
大きな蜂がぶんぶん
 
「お気を付けください」と張り紙があり
 
思わず首をすくめて・・・おお怖い!
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
甘い香りの中
 
校庭では子供たちがサッカーに興じていました
 
 
大きな藤の古木は大切に育てられ
 
今年も美しい花を咲かせました
 
藤棚は藤の花が咲く間
 
夜も観賞できるようにライトアップされています
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
家の南東側を藤に囲まれた家です
 
紫色の館だ~~
 
びっくりして急停車して撮りました
 
よくよく見ると玄関は藤の花で塞がれて使えない
 
勝手口から出入りしているみたい
 
藤の生命力の強さを見た思いです
 
 
 
 
 
 
 
 
 

イメージ 1
 
 
今日からゴールデンウィークの始まり?
 
この時期は何処へ行っても混むので
 
旅行の計画はなし
 
ボランティア活動もお休みです
 
じっくり家事に励もうかなぁ
 
でもすぐに飽きそうだわ
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
最近見かけた珍しい花
 
「四季咲き雲南萩」
 
中国西南部 四川省から雲南省に分布する
 
マメ科の落葉低木 枝は細く稜があり
 
ピンク色から白の蝶形花が可愛いです
 
鉢植えでしたよ
 
珍しいので尋ねる人が多いのでしょう
 
「雲南萩」と名札が付いていました
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
黄色と橙色のツートンカラーのつつじ
 
近づくまでつつじとは思えませんでした
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
「白花ハナズオウ」
 
ピンクのハナズオウはよく見かけますけど
 
白色は少ないですね
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
「ナニワイバラ」
 
オールドローズの原種系でつる性
 
一重の花びらは古風な感じ
 
江戸時代に難波の商人によってもたらされたそう
 
夏椿に似ていますね
 
今の時期あちこちで見かけます 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
「レンゲソウ」
 
稲を植える前の水田で見かけた子供の頃
 
今では殆ど見られなくなりました
 
花の形がハスの花に似ているから蓮華草
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
庭のテラスに置いているシュンランの鉢から
 
こんな可愛い花が咲きました
 
1センチほどの小さな花です
 
友人宅から頂いたシュンランですが花はもう終わりました
 
ユキワリソウに似ていますけど?
 
この時期ですから・・・まさかね?
 
 
 
 
 
 
 
 
 

↑このページのトップヘ