youko2のブログ

美しい花たちを被写体に季節の移ろいを楽しんでいます。

2014年08月

イメージ 1
 
 
満開のひまわり畑を後にして
 
ひまわり通りを清瀬駅まで歩きました
 
普通に歩いて約30分だそう
 
清瀬市は
 
「花と緑の公園都市」を目指していて
 
ひまわり通り沿いはお花がいっぱい!
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
清瀬に引越した友人の案内で
 
ひまわり通りをおしゃべりしながら歩きました
 
清瀬は東京都心から約25㎞
 
武蔵野台地の北端に位置し
 
武蔵野の面影を残す雑木林、屋敷林、農地が点在します
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
前日の雨で畑は潤い
 
植物たちは水滴をつけて綺麗です
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
道路沿いの家の庭はお花畑です
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
お花のあるところには蝶が群れます
 
目の前にアゲハ蝶がヒラヒラ ヒラヒラ
 
息を殺してパチリパチリ
 
羽のデザインが美しいですね
 
「キアゲハ」かもしれません
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
白いハナニラには
 
ツマグロヒョウモンのお嬢さん
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
ハナトラノオが綺麗だわ
 
ぎゃぁ~~
 
大きな虫が飛んでいる
 
透けるような羽を広げて
 
体の模様が綺麗
 
ちょっぴり腰が引けました
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
気象衛星センターの前を通って
 
気象衛星ひまわり8号は
 
平成26年10月17日
 
種子島宇宙センター発射場から打ち上げ予定だそうです
 
「ひまわり通り」は宇宙衛星ひまわりからつけられたのね
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
お花もたくさん咲いていますけど
 
お花に群れる虫さんが
 
こんなに目につくとは・・・
 
ゴーヤの花には蜂さん
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
「ヨウシュヤマゴボウ」にも
 
小さな蝶?蛾?
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
ぎゃ~~
 
またまた見つけちゃったわ
 
シルバープリペットの葉を食べている
 
大きな黒い虫
 
ニョロニョロ動いてる
 
綺麗な蝶になるのかな~~
 
 
清瀬市は花のある街づくりをすすめています
 
 
 
 
 

イメージ 1
 
 
 
10万本のひまわり畑は
 
小麦生産の緑肥として栽培されています
 
農家の方々のご好意により
 
ひまわりフェスティバルが開催されています
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
ひまわりはキク科の一年草
 
背丈の高い種類と低い種類が見られます
 
たっぷりの雨で威勢がよくニコニコ顔ばかり
 
観ているだけで元気になります
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
大人でもひまわりに埋まってしまうよ
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
近くの保育園の園児たちがひまわり見物
 
みんな浮かないお顔
 
「だってひまわりの葉っぱしか見えないんだもん!」
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
ひまわりのノッポさん
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
ひまわりも美人がお好きのようね
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
お疲れのご様子
 
年とっちゃった~~
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
あらら~~
 
こんなお顔になっちゃった!
 
悪戯したのはだ~れ?
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
「スタンバイ」
 
わたち達はこれからよ
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
昆虫たちはしがみついている
 
美味しい蜜がいっぱい!
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
ひまわり畑の上をつばめが
 
ピューピューっとすごいスピードで飛んでいる
 
狙ってみたけどパソコンで見るまで????
 
飛行機とトンビとつばめらしき姿がありました
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
ちょっと一休み
 
地元産の野菜や果物が売っている
 
新鮮なひまわりもあるよ
 
珍しい物を見つけました
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
鈴虫も売り物だって
 
おじさんが古木をひっくり返して見せてくれました
 
ひゃ~~
 
この姿は苦手だわ
 
でも写真はばっちり撮りました (#^.^#)
 
 
二時間ばかりひまわりに夢中になっているうちに
 
お天気が回復して暑くなってきましたが
 
清瀬の駅まで歩くことにしました
 
若いね~~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

イメージ 1
 
 
 
このところ毎日お天気がすぐれません
 
小雨がパラパラ
 
涼しいので急に出かける気分になりました
 
清瀬ひまわりフェスティバルが見頃だそう
 
雨でもいいわ もう出掛けちゃおう!
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
「清瀬ひまわりフェスティバル」
 
今月で終わりになるので大急ぎで・・・
 
フェスティバル開催は今年で7回目になるそう
 
地元の友人が付き合ってくれて
 
開場と同時に入りました
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
大きなひまわりが見事です
 
大きなお顔ね
 
私より大きい!
 
雨は時々降るぐらいで傘をさすほどでもないけど
 
青空が望めないのが残念だわ
 
 
 
 
イメージ 4
 
昨夜降った雨でひまわりの花は瑞々しいわ
 
雫が光ってる!
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
ひまわりはみんなお日さまの方向を向いて
 
あらあら バックシャンね
 
廻れ右って言いたくなっちゃう
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
ツマグロヒョウモンの女の子
 
くるくる回りながらお食事中
 
蜂さんとも仲よくして
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
まだ人出は少ないです
 
今のうちに見晴台へ上がって全体を見ましょう
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
わぁ~~すごい!
 
満開だわ
 
ぐるりとまわり一面真っ黄色
 
24.000haの農地に約10万本のひまわりが咲き
 
壮大な風景が目の前に現れました
 
 
 
 
 
 
 

イメージ 1
 
 
 
カッパを着るほどでもないですけど
 
一日中降ったりやんだり
 
もう秋雨前線が活動を始めたのでしょうか
 
あの暑さは何処へ?
 
お天気のことは天の神様しかわからないわ
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
最近のインパチェンスには目を見張ります
 
八重咲き、バラ咲き、星咲き
 
半日陰でも元気にいっぱい花をつけます
 
バラそっくりのインパチェンスには驚きました
 
別名 アフリカホウセンカ
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
コリウスに花が咲きました
 
キンランジソ、ニシキジソといわれるように葉が綺麗
 
小さな穂状の花は目立たない
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
今日霧雨の中で咲いていた
 
ヒネム(ベニゴウガン)
 
鮮やかな緋色をしているのは雄しべ
 
花小さくて見えない
 
葉は夜になると閉じてネムル
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
街の豆腐屋さんが少なくなりましたね
 
40年近く贔屓にしていた
 
お豆腐屋さんが店を閉じました
 
それ以来自転車で走っているとき
 
お豆腐屋さ~~ん 何処かにないかしら
 
探しながら走っています
 
やっと最近見つけたお豆腐屋さん
 
今日パソコン活動の帰りに寄りました
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
絹ごし2丁 あげ2枚 ガンモドキ2枚
 
これがいつもの定番です
 
今日は涼しいので「おから」を売っていた
 
久しぶりにおからを煮ました
 
野菜たっぷり 肉を少し入れて
 
あらら~ いっぱいになっちゃいました
 
こんな時は二階の若い家族に食べてもらうの
 
 
涼しくなると煮物が美味しくなって
 
食欲の秋はご用心で~す
 

イメージ 7
 
 
 
 嬉しいというか
 
あまりに急に涼しくなって戸惑いますね
 
10月初旬の陽気ですって
 
今朝はタオルケットをしっかりかけて寝ていました
 
主人は長袖長ズボンに着替えました
 
私はまだ若いので!
 
半袖にキュロットスカートよ (#^.^#)
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
先日朝から出かけた時朝顔に出会いました
 
滅多に出会えないのよ
 
爽やかな素敵な色の朝顔
 
朝顔は日没から約10時間後に開花するそう
 
朝4時には咲き始めるらしい
 
早起きなのね~
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
夏の野菜の茄子は今が旬
 
どんな料理にしても美味しいね
 
大きなナスの傍らに小さな花が一輪
 
この花があの茄子に・・・不思議に思えます
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
ハツユキカズラの葉は
 
ピンク色の新芽が可愛いです
 
だんだん白くなり斑が入って
 
晩秋には濃い緑に
 
家の庭のハツユキカズラは
 
石垣をどんどん登って成長しています
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
「サフランモドキ」
 
ピンクの可愛い花
 
サフランに似ている園芸品種
 
名前を何とかしてほしいわ もどき・・・なんて
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
早寝の主人
 
先ほど、のそっと起きてきました
 
「タオルケットではだめだ~」って
 
へ~そんなに寒いの?
 
薄い布団を出してあげました
 
 
急に季節の移ろいを感じる一日でした
 
 
 
 
 
 

↑このページのトップヘ