youko2のブログ

美しい花たちを被写体に季節の移ろいを楽しんでいます。

2016年04月

イメージ 1



いよいよゴールデンウィークが始まりましたね

シニアにはあまり関係ない?

出かける予定は立てないようにしていますが

今日は出かけてきました





イメージ 2


地下鉄有楽町線 江戸川橋で下車

緑の美しい江戸川公園を通って

若者たちが何か楽しそう

撮影をしているようですよ






イメージ 3


椿山荘 冠木門から入りました

新緑の中に真っ赤なモミジが萌えるよう

日本情緒豊かな散策路は起伏があります





イメージ 4

主人と一緒に早めに来て

さあ ゆっくりお庭を歩きましょう!

????

もうダメだって

江戸川公園を歩いただけでギブアップみたい

プラザのカフェでもうコーヒータイムとなり

なだめてもすかしても動かないので

一人で椿山荘のお庭を楽しんできました

遠く秩父からの湧水が流れるお庭

美しい新緑が映えます





イメージ 5

いいですねぇ~

この若さ この美しさ

お嫁さんが祝福されて幸せそう

結婚式が多いこの日

私たちは傘寿のお祝いなの

傘寿って・・・80歳だよ・・・私ではありませ~ん

主人が80歳

本人が一番驚いていますけど

春の日差しが西に傾いたころ





イメージ 6

庭園の赤い弁慶橋を渡り

山門を抜けると数寄屋造りの料亭錦水の建物

13の個室が並び

庭園の自然美を堪能しながら





イメージ 7

二階の息子の家族が計画してくれました

忙しい孫たちも都合をつけて集まり

にぎやかな楽しいお祝いの会

心の籠ったおもてなし料理

松竹梅をあしらった「長寿箸染」

慈姑で作られた松 きゅうりは竹に 鮭で出来た梅

食べてしまうのは勿体ないわ






イメージ 8


長いもで作られた鶴が舞い

人参で作られた亀が添えられています

優しいお味





イメージ 9

新鮮なお造り




イメージ 10


お酒は息子お勧めの

酒田の「14代」

とろりとして柔らかなお味

八海山はすっきりとしたお酒

80才になっちゃって可哀想と思っていますが

今日だけは別ね

幸せそうな主人の顔

みんな笑ってる

ご馳走さま! ありがとう!





イメージ 1



朝から春の嵐の様相

冷たい北風がピューピュー

落ち葉が舞っている

青い空は澄みきって雲一つない

三月の陽気に戻ってしまった一日でした


赤塚植物園では日本サクラソウ展が開かれていました




イメージ 2


春を呼ぶ花 サクラソウ

江戸時代に武士の間で流行し

新しい品種の作出を競い合ったそうです

花色のバリエーションが増え今では300種を超えています

サクラソウ愛好家の作品が展示されています

素朴な味わいのあるサクラソウ

野の花らしさを失わないのは

日本人の感性によるところがあるのかもしれません





イメージ 3

「リキュウバイ」

おとなしく控えめな白い花

茶花として使われていたため

そのイメージから千利休にちなんで「利休梅」と呼ばれます





イメージ 4

「ナニワイバラ」

真っ白な大きな花

江戸時代に難波商人によって持ち込まれ販売されました

街中でもよく見かける華やかな花です





イメージ 5

「オオアマナ」

繁殖力が強く野生化しているのもありますが

植物園で見かけると上品な花に見えま~す





イメージ 6

「アジュガ」

十二単の園芸品種

青紫色の花が階層になって咲きます





イメージ 7

「蓮華」

昔 水田に蓮華畑ができて

花冠や首飾りを作って遊んだっけ

紫雲英(げんげ)とも呼びました

懐かしい懐かしい花です

今ではすっかり姿を消し植物園で見ることに・・・





イメージ 8

「ツボスミレ」





イメージ 9

「スミレ」

小さな小さな可愛らしいスミレ





イメージ 10

展示室では写真展が開かれ

地元の写真クラブの方々に

「どうぞご覧ください」とお誘い頂いて拝見してきました

カメラをぶら下げていたので

クラブへ誘われちゃってちょっと困りましたけど

同じ趣味の方とのお話は楽しく面白かったわ


赤塚植物園の春の花は

次から次へと咲き出しています

もうお花でカメラの中はいっぱい!

お腹までいっぱいになっちゃた感じ (#^.^#)




イメージ 1



今日は朝から春雨がシトシト

カッパを着て午前も午後もパソコンサポートに出かけました

結構寒い!

春の陽気は油断できませんね


昨日行った赤塚植物園は

山野草が魅力ですけど華やかな面もあります





イメージ 2


ボタンは盛りを過ぎていましたが

白い傘の下で微笑む大きなボタンの花は艶やかです






イメージ 3

真っ白な藤の花は今が見頃

ほのかな香り

風に揺れる姿は風情があります





イメージ 4

淡いピンクのシャクヤク

ボタンは華やかに

シャクヤクは優雅に咲きます





イメージ 5

珍しいシャクヤク

葉が細い

「イトバシャクヤク(糸葉芍薬)」

鮮烈な紅赤色はとびっきり美しい!





イメージ 6

ムサシノキスゲが二輪咲き出していました

ニッコウキスゲより色が黄色っぽいですね

府中市にある浅間山に自生してることで知られています

実際に自生している姿が見たくて

友人たちと浅間山まで行ったことがありま~す





イメージ 7

「オオテマリ」

白い小さな花が固まって丸いボール状に

咲きすぎておしくらまんじゅうしているよ




イメージ 8

「ツクバネウツギ」

白い筒状の花の中に黄色い点々があり

五個の萼片が実になり

はねつきの羽根に似ています





イメージ 9

「カラタネオガタマ」

バナナの香りがするよ





イメージ 10

八重咲きヤマブキ




イメージ 11

 「ヒメウツギ」

家の庭にも咲いていますが

植物園で見かけると趣が違うのが不思議?




イメージ 12

「ミヤコワスレ」

色が好き!





イメージ 13

「サクラソウ」

今が盛りと可愛らしく咲いています





イメージ 14

「チャボハシドイ」

中国原産 

別名 姫ライラック

小さいながらライラックの花ですね





イメージ 15

「踊子草」

林の中で輪になって踊ってる~




イメージ 16

「ホタルカズラ」

コバルトブルーの宝石のようね





イメージ 17

「イチゴ」

こんな小さな白い花が美味しそうな赤い実になるなんて

花からは想像できないです


赤塚植物園の丘陵地いっぱいが春で~す












イメージ 1



風もなく曇り空のサイクリング日和

しばらく自転車で遠出していなかったわ

春の山野草を求めて赤塚植物園へ行ってきました




イメージ 2


暖かい風を切って・・・気持ちいい!

~♪~♪~♪~♪~

赤塚植物園は新緑の世界

小鳥のさえずり

武蔵野の面影を色濃く残す園内はすっかり春の兆しです





イメージ 3


赤塚植物園の入口にある

「ユリノキ」

高~~いところに可愛い花が咲いている

素敵な色ね




イメージ 4

池のほとりに

「ギンランが咲いています」と大きな看板が立っていた

真っ白なギンランの群落

10年以上通い続けているのに初めて見ました

約80株あるそうですよ びっくりポン!!!

ギンランは日本の野生蘭の一つですが

今では絶滅を危惧される花になってしまいました





イメージ 5

「アマドコロ」




イメージ 6

「なるこゆり」





イメージ 7

「ワニグチソウ」

「アマドコロ」 「なるこゆり」 「ワニグチソウ」

この三種類の花は似ていますね

よく見ると花の大きさと葉が少し違います





イメージ 8

「キバナホウチャクソウ」





イメージ 9

「イカリソウ」

4枚の花びらの先端がツノのように反り返ってとがり

その姿を船の錨に見立てた花




イメージ 10

「エビネ」

日本原産の野生蘭

地表近くにある根茎が

海老が連なっているように見えるので「海老根」




イメージ 11

「キエビネ」

エビネより大型の花を咲かせています





イメージ 12

「ニリンソウ」

もうほとんど終わっていました

今年はニリンソウの群生が見られなかった

残念!





イメージ 13

「ヤマブキソウ」

ニリンソウと同じ時期に咲きます

わずかに残っていたヤマブキに似た黄色い花





イメージ 14

「オキナグサ」

花と実が同時に見られました






イメージ 15

「ムラサキ」

根は暗紫色で生薬や紫色の染料に用いられます






イメージ 16

「ヤブイチゲ」





イメージ 17

「ユキザサ」

白い小さな花が集まって咲き

熟した実はガラス玉のような光沢のある赤です





イメージ 18

「フタバアオイ」

徳川家の家紋で有名なハート型の葉

花が見えないと思ったら

どこかのおじさんが葉をかき分けて花を見せてくれました

葉っぱの下に咲いて見落としちゃいそうです





イメージ 19

「クサノオウ」

綺麗な花ですけど皮膚病の薬草です





イメージ 20

「リュウキンカ」

黄金に輝く小さな花





イメージ 21

「サワフタギ」

白い可憐な花を咲かせ

秋には瑠璃色の素敵な実に





イメージ 22

「タチバナ」

日本原産の柑橘類

大きな木に小さな白い花

みかんみたいな実は酸っぱいらしい

左近の桜 右近の橘

ひな祭りのひな壇に




イメージ 23
 
「ハンカチノキ」

新宿御苑の大きなハナカチノキを見たばかりですけど

ここのハンカチノキも大木ですよ

半分は散っていました


やっぱり春ですね

赤塚植物園は花盛り

明日はもっと華やかな花を紹介しますね




イメージ 12



春らしい暖かな日差しに恵まれたお日和です

シマトネリコやシルバープリペットが葉を落とします

常緑樹が葉を落とす時期なのですね

もう新芽がどんどん伸びてきています

我が家の庭にも春が訪れて花盛りです





イメージ 1

「モッコウバラ」

塀際のモッコウバラが陽射しを求めて

どんどん枝を伸ばし黄色い花をいっぱい咲かせました

丈夫で元気!





イメージ 2

優しい色のつつじは満開です






イメージ 3

友人のお庭から頂いたヒメウツギ

背が高くならない匍匐性のウツギの仲間

小さな白い花が可愛いわ

とっても丈夫! 





イメージ 4


友人宅から一株頂いてきた「忘れな草」

どうも家の庭が気に入ってくれたようです

どんどん増えて可愛らしい花がいっぱい咲きました

ブルーの素敵な花






イメージ 5

「トキワマガリバナ」

別名 イベリス

真っ白な花が太陽に向かって曲がって咲きます

買ったときの三倍ぐらいになりました





イメージ 6

芝桜は白 ピンク 白とピンクの混ざった三色

今年はこの芝桜が一番元気です





イメージ 7


見落とすところでした

スズランがひっそり可愛く咲いていました





イメージ 8

シャガの株を分けて植えました

花があっちにも こっちにも

美しい花です





イメージ 9

花より葉の方が美しい「ギボウシ」

冬は姿を消します

暖かくなって急に新芽を伸ばして今が一番綺麗です


庭の手入れが大好き!

庭にでると心がときめきます 乙女のように???

たまには庭の花を撮ってあげなくっちゃね



イメージ 10




イメージ 11


昨日行った「パソコンで描く水彩画」教室

先生宅は団地の九階

ベランダから下を覗いたら

鯉のぼりが泳いでいた

もうそんな季節なんですねぇ

ゴールデンウィークの話題もちらほら





↑このページのトップヘ