youko2のブログ

美しい花たちを被写体に季節の移ろいを楽しんでいます。

2017年10月

イメージ 1

イメージ 2



10月31日はハロウィン

いつの間にやら日本でもおなじみのイベントなりました

古代キルト人が起源の

秋の収穫を祝い悪霊を追い出す宗教的な行事らしい

あちこちでハロウィンの飾りを見かけました




イメージ 3

先日行った地下鉄汐留駅のコンコースに設えられた

秋を演出したディスプレイの中のハロウィンの飾りです

秋色の中にそっと置かれたかぼちゃはインパクトがあります





イメージ 4

このハロウィンの飾りは

板橋区熱帯環境植物園の入口にあり

子供たちが紫色の帽子をかぶって写真を撮っていました





イメージ 5

ペンギンさんが並んでいる

光が丘公園の施設の入口にあるハロウィンの飾り

子供たちも一緒になって作ったそうです





イメージ 6

今日は午後から池袋へ買い物に出ました

荷物が多いと思ったので自転車で・・・

池袋のデパートや駅のコンコースには

ハロウィンの飾りがありますが

仮装をした人たちはほとんど見かけませんでした

何故ケルト人のお祭りが日本に定着したのかしら?

お菓子メーカーに踊らされているとの説もあります

まあ あまり興味がありませんが飾りつけを見るのは楽しいです



イメージ 1



冬の訪れを告げる「木枯らし一号」

気象庁は今日 

東京地方や近畿地方で木枯らし一号が吹いたと発表

去年に比べると10日も早いそう

台風22号の置き土産の温帯低気圧のいたずらだ~




イメージ 2

パソコンで描く水彩画教室のあと

久しぶりに四季の香公園を歩いてきました

マグノリア園の大きなユリノキが色づき始めています





イメージ 3

秋の陽差しが西に傾き

木枯らし一号の強風が吹き荒れる森の中

樹齢100年以上の樹木が音をたてて揺れています

武蔵野の森だったころの面影が残っています





イメージ 4

落ち葉が美しい!

変な言い方かもしれないですけど「新鮮な落ち葉」って感じ




イメージ 5

四季の香公園のシンボル

「花時計」

中央部分は多肉植物 周りはベゴニアが植えられ

花と緑の相談所の屋根の植物が紅葉を始めて・・・

夕方4時を回った花時計はゆっくり動いている





イメージ 6

「四季の香ローズガーデン」のバラたち

台風にも木枯らし一号にもめげずに

健気に美しく咲いています  

褒めてあげました




イメージ 7

「ローズガーデンのハロウィン」

オータムフェスティバル開催に合わせて

ハロウィンの飾りつけがされて賑やかです

大きなかぼちゃやカカシを草花と一緒に飾って

ガーデンのフォトスポットになっています

秋バラはいつまで咲くのでしょう

足早に冬の訪れが始まりそうです



イメージ 1



10月最後の日曜日は雨で~す

前線や台風の影響で朝から雨が降りやむことがありません

体は自転車で走りたい~といっていますけど

この雨ではどうしようもありません

家でおとなしくしていました ((+_+))




イメージ 2

明るい太陽のもとで咲いていた花たちです

「珊瑚花」

夏から秋にかけてピンク色の細長い花が

噴水のような形で咲きます

海にある「珊瑚」をイメージした名前

別名 フラミンゴプランツ




イメージ 3

「ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)」

ヒマラヤ地方原産

ピンク色の小さな花がつぶつぶ状に

球形に集まって咲く可愛らしい花

葉っぱにしましま模様が入って紅葉が始まっています





イメージ 4

「イヌタデ」の群生が綺麗です

役に立たないからイヌとついちゃったイヌタデ

花やつぼみが紫桃色で赤飯のようにみえることから

アカマンマとも呼ばれます





イメージ 5

「タチバナモドキ」

黄色の実がいっぱい!



イメージ 6


台風22号は千葉県銚子沖を通過して北東へ進んでいるようです

関東地方のピークは過ぎました

明日は台風一過の晴天がのぞめるかな~




イメージ 1



赤城山を神体山として祀る赤城神社

大沼の畔に鎮座しています





イメージ 2

赤い「神橋」を渡って

小鳥ヶ島にある赤城神社に参拝しました




イメージ 3

「赤城神社」

神橋を渡って大鳥居をくぐって・・・湖畔に参道が続きます

朱色の社殿は昭和45年に再建されたもの

全国には約300社の赤城神社があるといわれます





イメージ 4

大沼の周りも赤城神社の周りも紅葉が美しいです




イメージ 5

赤城神社の境内の裏でドローンを飛ばしている方が

白い機体は結構小さい

パソコン画面を見ながら操縦しています

興味津々だわ

飛びました!

紅葉の森から青空へスピードを上げて飛んでいきます





山に囲まれた大沼に浮かぶ赤城神社

赤い神橋が湖面に映え美しい光景です

静かな境内で突然ドローンがうなりをあげて飛び立ち

実際に見る初めてのドローンの姿を追いかけました

早~い!

すぐに姿を見失ってしまいました




イメージ 6

赤城の山を下って高速にのる前に

りんご園に寄りました

真っ赤なりんごが鈴なり

たわわに実って重そうに枝垂れています




イメージ 7

収穫間際のりんごは大きくて真っ赤

こんなに蜜に生るんですね

沼田のリンゴは有名ですって




イメージ 8

リンゴ園に珍しい花が咲いていました

ざる菊とマユハケオモト

お店の天井にはウメモドキの赤い実が飾られて

この土地ならではのおもてなしでした

リンゴを買って大急ぎで関越に乗って

家に着いたのは夕方の6時でした



イメージ 1



覚満渕からほんの数分の所に赤城大沼(おの)があります

標高1.400mを超える場所にあり

周囲は山々に囲まれた自然豊かな沼

赤城山の湖沼レジャーの中心地です





イメージ 2

大沼は

3万年前までの赤城山の火山活動で造られたカルデラ湖

キャンプや水遊び ボート 散策 サイクリング

冬のワカサギ釣りが楽しめます





イメージ 3

水面に強い日差しが当たって

キラキラ キラキラ 




イメージ 4

赤い橋を渡った所に赤城神社が見えます




イメージ 5

ボートが出ています

釣りをしているようです

ワカサギ釣りでしょうか?





イメージ 6

湖面に映える紅葉と白樺が美しいです




イメージ 7

大沼湖畔にある「絵のある無料休憩所」

ランチに入ったこのお店は面白かったですよ

この店の奥さまが数多くの油彩画の作品を描かれています

二階には作品が展示してあります

素晴らしい油彩画でたくさんの賞状が飾ってあります

湖畔の美術館って感じ






四季を通じて賑わいを見せる「大沼」

南岸~東岸にかけて土産屋や旅館が並び

その先の小鳥ヶ島には赤城神社があります

夏は涼しく冬は全面凍結するそうです


↑このページのトップヘ