youko2のブログ

美しい花たちを被写体に季節の移ろいを楽しんでいます。

2018年12月

イメージ 1


いよいよ大晦日です
泣いても笑っても2018年は今日でお終い
新しい年を迎える準備に忙しいです



イメージ 2

師走の公園に色づく
「ニシキギ」
紅葉の美しさを「錦」に例えて・・・
小さな木にぶら下がる「残り紅葉」!
嬉しい出会いでした





イメージ 3

「ヒイラギナンテン」
緑の葉 黄色の花 黒紫色の実
この時期にすべて見せてくれました
びっくりね!




イメージ 4

「ヤツデ」
魔除けの効果があるといわれ
古くから親しまれています
子供の頃「天狗の団扇」と言っていたっけ
可愛い花が球状に咲いています




イメージ 5

「ネリネ」
涼しくなると咲きだすネリネ
寒くなっても咲いている




イメージ 6

「キンカン」
ビタミンが多く含まれ
風邪をひいた時に食べると効果ありだそう

テレビでは紅白歌合戦が流れています
今年も私の拙いブログをご覧くださって
ありがとうございました

どうぞ良いお年をお迎えください



イメージ 8


あと ふたつ寝ると お正月 になってしまいます
私は師ではないですけど
この時期は走りま~す
快晴の空なのに北風が冷たく寒い!
今日も二回買い物に出て大体終わった感じ
でも明日もきっと走るでしょう




イメージ 1

駅前の浅間神社
幟がたって 大きなしめ縄が立派ね
初詣の準備が整ったようです





イメージ 2

「日本水仙」
古くから親しまれている房咲き水仙
花壇の片隅で咲き始めています
芳香がありシンプルな美しさです




イメージ 3

「白房水仙」
中央にある副花冠がふっくらして
まるでティーカップのよう
小さく可憐な房咲き水仙





イメージ 4

「寒木瓜」
実が瓜のような形なので「木瓜」と呼ばれ
ふっくらした花が可愛らしいです




イメージ 5

「ヒマラヤユキノシタ」
寒さに強く
冬でも常緑の葉を雪の下からのぞかせています
ピンクの花が寄り集まって咲いています



イメージ 7



毎年同じ行程で始めるおせち作り
今年も最初に作るのは・・・

イメージ 6

昨夜数の子と黒豆を水に浸して一晩おきました

午前中 黒豆を煮て
数の子をだし醤油に漬けました

黒豆(がんくい)の煮方も数の子の漬け方も
義母から教わったものです
今年も元気におせちがつくれること
(ちょっと面倒になってきましたが)
幸せです


イメージ 1

♪~もう~いくつ寝ると お正月~♪
あと3つね~

お正月には
凧あげて こまをまわして 遊びましょう
お正月には
鞠ついて 追羽根ついて 遊びましょう
早~くこいこいお正月

こどもの頃は只々楽しみだけでしたけど
大人になったらお正月を迎えるには体力がいります
午後から寒風の中自転車であっちへこっちへ



イメージ 2

通りかかった公園では
もう凧があがっていました





イメージ 3

商店街の小さな公園
毎年ハボタンが惜しげもなく植えられて
お正月を迎える準備が出来ています




イメージ 4

花壇のハボタンは落ち葉と一緒に




イメージ 5

クチナシの実が真っ赤になって
お正月の料理に使ってくださ~い!




イメージ 6

お正月の縁起物の「センリョウ」
黄色の実をつけるのは「キミノセンリョウ」
師走の街中はお目出度い花や実が新年を待っています

今日は雪こそ降りませんが
風が冷たく師走らしい寒さです
年々気持ちだけでは事が上手く運べなくなり
メモして行ったのに品物が揃わない
2回も買い物に出る羽目に・・・もう!

イメージ 1


今年もあと3日
いよいよせわしくなってきました
師走の風の冷たさはひとしおですが
公園の花壇や街中では
お正月用の花たちが元気に咲いています




イメージ 2

公園の花壇は冬用に模様替えされ
寒さに強いパンジーやストックが元気いっぱいです




イメージ 3


ある会社の大きな鉢植え
何種類の植物が植えられているのでしょう!





イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6


ハンギングバスケットにも
寒さに強い花が溢れている
吊り籠を用いて花を植えこんだハンギングバスケット
街を彩る花飾りとして欠かせません
ガーデニング大国イギリスのハンギングは有名ですが
日本で作られるようになったのは
1990年に開催された大阪花の万博だそうです




イメージ 7

「南天」
大分鳥さんに食べられちゃいました
「難を転ずる」・・・縁起の良い木は玄関前に植えられます




イメージ 8

「ピラカンサス」
火のような真っ赤な実がいっぱい!
トキワサンザシ タチバナモドキ とも呼ばれます




イメージ 9

「セイヨウヒイラギ」
冬になると赤い実をつけ
クリスマスの装飾の定番です
実は苦く鳥もたべないそう

今日で今年の予定はすべて終わりました
明日から買い出しに自転車で走りま~す




イメージ 1


先週行った四季の香ローズガーデン
ウィンターフェスティバル開催中でした

夜にはキラキラ輝くイルミネーションが
ガーデンを彩るようです




イメージ 2

11月に行われた「お庭づくり教室」のイベントで
クリスマスの装飾が施され
ツリーやサンタさんが登場しています
ここのサンタさんは「案山子」風です




イメージ 3

バラの香りがテーマのガーデン
6種類のバラの香りが楽しめますが
さすがに香りは弱いです
四季咲きのバラの花が寒さに耐えて咲いています




イメージ 4

バラの花の背景が冬らしいです色合いです
寒さの季節は色が濃くなります




イメージ 5

小型の花姿
懸命に咲いている様子が伺われます




イメージ 6

冬の光の中で健気に咲くバラ




イメージ 7

まぁ~何と綺麗なバラ!
・・・と思ったら造花でした




イメージ 8

冬に向けて
可愛らしいビオラが植えられています




イメージ 9

この季節はメタセコイアの紅葉が進み
バラ園から眺めると茶色のカーテンのように見えます
メタセコイアの下のバラ園とは雰囲気が違います




イメージ 10

花時計は
ハボタンでお化粧して
お正月の準備万端です




↑このページのトップヘ