youko2のブログ

美しい花たちを被写体に季節の移ろいを楽しんでいます。

2019年04月


イメージ 1


平成最後の日!
朝からシトシト雨のひんやりした一日でした

新しい「令和」はもう孫たちの時代ね
安定した穏やかな日々であって欲しいと願います





イメージ 2

オダマキの花を見かけるようになりました
一度見たら忘れられないユニークな花姿
紫色のオダマキはポピュラーです





イメージ 3

淡いピンク色のチャーミングなオダマキ

オダマキはキンポウゲ科の花
日本原産のミヤマオダマキと
ヨーロッパなどが原産の西洋オダマキに大別されます
西洋オダマキの方が
草丈も長く花色もカラフルです




イメージ 4

黄色のオダマキ
オダマキの名前は
中心を空洞にして巻いた麻の糸玉「苧環」に
花の形が似ている所からつけられたそうです




イメージ 5

萼が赤色 花びらが黄色のオダマキ
萼の後ろ側には距が角のように突き出ています




イメージ 6

小さな花ですが花びらが細く菊のように咲く
園芸品種のオダマキでしょうか?




イメージ 7

フリルのような八重咲きのオダマキです
オダマキの仲間は
雑種をつくりやすく多数の園芸品種があり楽しいです




イメージ 8

小さな小さなオダマキ
お顔を覗いてもシベがほとんど見えません

うつむき加減に咲くオダマキは独特な風貌
宿根草なので庭に植えても楽しめます




イメージ 9
先日行った牡丹のお寺薬用院の帰り道
最後に出会ったのは
昨年も行った・・・面白い所で~す




イメージ 10

「ホビーセンターカトー」
鉄道模型販売会社「KATO」ブランドの会社です
昨年偶然見かけて気に入り
すぐに
若い頃鉄道模型に凝っていた主人を連れてきました

今回も偶然前を通りました
社屋前には京急230形電車が展示されています



イメージ 11

かっこいいね~
実感的な情景・長大な線路を誇るレイアウト
鉄道ジオラマが常設されています




昨年よりはるかにこだわった造りです
列車もたくさん走っています
楽しい!
息子たちと主人が夢中になっていた頃が蘇ってきて
思わず長居をしてしまいました



イメージ 1


昨日行った薬王院からの帰り道
新宿区立「佐伯祐三アトリエ記念館」の標識を見かけたので
寄ってみました




イメージ 2

佐伯祐三はこの地でアトリエを構え
創作活動の拠点としました
現在も当時のままの敷地に
大正期のアトリエ建築が残されています




イメージ 3

佐伯祐三は
30才の若さでフランスで客死し
その作品はパリの街角・店先などがありますが
地元落合の風景を描いた作品が私は好きです
係の方に案内頂いて
夭折した天才画家を偲び、作品を拝見しました




イメージ 4

和風のお庭と洋風のテラスには
たくさんの花が咲いていました
真っ赤な「ギョリュウバイ(御柳梅)」




イメージ 5

「スカピオサ」
和名 西洋松虫草
ユニークな花形とソフトな色合いが魅力です




イメージ 6

「イソトマ」
小さな星形の花を株いっぱいに咲かせ
清々しい印象です




イメージ 7

「落合公園」
妙正寺川と西武新宿線に接している公園
大きな樹木が多く木洩れ日の中を歩きます




イメージ 8

落合公園「コデマリ」の並木道
真っ白な小さな花が集まって咲き 可愛い!
この先に西武線が走っています





イメージ 9

南長崎「花咲公園」
「トキワ荘のヒーローたち」の記念碑があり
近くに「トキワ荘跡地」があります
公園の名にふさわしく花壇が充実しています




イメージ 10

「セキチク(石竹)」 別名 唐撫子
撫子に似た色とりどりの花が咲いています




イメージ 11

「クリサンセマム・ムルチコーレ」
光沢のあるお椀形の黄色い花
風に揺らぐ姿がいいわ~



イメージ 1

快晴のお天気
もうじっとしていられない!
10連休の最中なので渋滞のない自転車でおでかけ



イメージ 2

「薬王院」
新宿区下落合にあります
奈良の長谷寺から移植されたぼたんで有名です




イメージ 3

境内によしずが張られたぼたん園
40種類 1.000株のぼたんが植えられています




イメージ 4

古くから花の王様と呼ばれて親しまれる
ぼたんの花
ボリュームたっぷりの艶やかな花姿です




イメージ 5

黄色の花数は少ないですが
気品と風格を漂わせています




イメージ 6

大きな花びらは
薄く絹のようですが実際は分厚くしっかりしています
ゴージャスな雰囲気!



イメージ 7

ぼたん園の脇に咲く
「シャクナゲ」
ぼたんに負けない豪華さと美しさです




イメージ 8

下垂気味に咲く花
「アブチロン」
ふっくらとした可愛い花ね




イメージ 9

「タツナミソウ」
茎をまっすぐに立てて株立ちになり
地下茎で増えます
独特な形の花穂です

今年のぼたんの花数は少な目で寂しい感じでした


イメージ 10


10連休
唯一の我が家のイベント・・・


イメージ 11

次男一家が来宅し嬉しい一日でした
孫たちが大きくなり全員は揃いませんでしたが
近くの日本料理店へ繰り出して宴会でした

イメージ 1


つつじの名所として知られる
「平成つつじ公園」
平成6年4月に開園し区民の憩いの場となっています
区の花のつつじが満開を迎えています





イメージ 2

平成つつじ公園は
練馬駅北口 文化センターの脇にあります
新緑の中
ハナミズキとつつじが咲き誇りカラフルで美しい!





イメージ 3

園内は
久留米つつじを中心に平戸つつじ、霧島つつじなど
約650品種 16.000株のつつじが植栽されています





イメージ 4

ハナミズキがアクセントになって・・・




イメージ 5

雨あがりの園内は人出が少なく
満開のつつじを独り占め
真っ白いドレス・・・お似合いね~




イメージ 6

バラエティー溢れるつつじの仲間





イメージ 7

小型の久留米つつじや平戸つつじが可愛いです
つつじの収集・栽培には
久留米市に協力していただいたそうです




イメージ 8

「花車(モチツツジ)」
花弁が細く大形の華やかなつつじ

開花時期の異なるつつじが植えられ
3月下旬から5月下旬まで楽しめます
29日にはつつじフェスタが開かれます

この公園はつつじとハナミズキがメインの植栽ですので
この時期だけの華やぎです



イメージ 1


今日は一転寒くなりましたが
このところの暖かさはまさに陽春に相応しい日々でした
春の花が咲き乱れ美しい街中です




イメージ 2

「ハゴロモジャスミン」
甘い強い香りにクンクンしたらこの花に出会いました
まだ咲きだしたばかり
紅い蕾が可愛い!




イメージ 3

「カロライナジャスミン」
つるを伸ばし黄色のろうと形の花を咲かせる
可憐な花は毒性があるそう
微かな香り!




イメージ 4

「ガマズミ」
小さな花が集まってこんもりと咲きます
独特の香り




イメージ 5

「西洋カマツカ」
赤いシベが目立つ楚々とした白い花
秋の紅葉と赤い果実が人気です




イメージ 6

「コデマリ」
細い枝や葉が見えなくなるほど白いたくさんの花
枝垂れる姿は和風の雰囲気ね




イメージ 7

「カラー」
シンプルで凛とした咲き姿が印象的




イメージ 8

「シラン(紫蘭)」
あちこちで美しい姿を見ます




イメージ 9

「釣鐘水仙」
葉は水仙に似て花は釣鐘状
涼し気な可憐な花は今人気です




イメージ 10

あら~近くの公園のつつじがもうこんなに・・・

明日から大型連休が始まりますね
若者が動くときはシニアは近場でおとなしくしている
つ・も・り~



↑このページのトップヘ