youko2のブログ

美しい花たちを被写体に季節の移ろいを楽しんでいます。

2021年05月

collage
光ヶ丘「四季の香公園」に
5月12日に拡張してリニューアルオープンした
「色彩のローズガーデン」
バラ園ですが草花も取り入れた
イングリッシュガーデンになっています
今回はバラ以外の花を見てきました


バラ園跡
以前からあった旧バラ園の
大きなバラの株はすべて取り払われ
季節の色んな種類の花が植えられ
アナベルが咲き出し
面白い形をした「ツワブキ」の葉が綺麗!


ヤマアジサイ
メタセコイア並木の林床に咲く
「ヤマアジサイ」
野趣に富んだ樹形
花の色が微妙に違って宝石のイメージ


色彩のローズガーデン
「色彩のローズガーデン」
バラのシーズンを終え人出もわずかです


四季の香
色彩のローズガーデンのオープン記念に植えられた
シンボルローズ 「四季の香」
黄色とピンクの絞りのバラ
まだ綺麗に咲いています



バレリアンレッド
「バレリアンレッド(紅鹿子草)」
高さがあり華やかな赤い花
ハーブの仲間だそう


ホコガタハナガサ
「矛形花笠(ハスタータ)」
ローソク形の花が可愛い!


ペンステモン
「ペンステモン(ヤナギチョウジ)」
釣鐘型の花があっち向いたりこっち向いたり
愛嬌のある花ね~


ベロニカ
「ベロニカ・グレース」
紫色の花と濃い緑の葉のコントラストが綺麗です


クレマチス
「クレマチス」


アゲラタム
「アゲラタム(カッコウアザミ)」
爽やかな冷感のある淡いブルーの花色
ふんわりとしたソフトな質感が魅力


コスモグラフィー
「アゲラタム・コスモグラフィー」
可愛らしい暖色系の花


リシマキアミッドナイトサン
「リシマキア・ミッドナイトサン」
グランドカバーに最適

色彩のローズガーデンは
バラの季節を過ぎても
風にそよぐたびに爽やかに香るハーブや
珍しい花が咲き誇り楽しいひと時でした



conv0032
二週間前に訪れた時の
あの華やかな薔薇の花の姿はもう見えない
「花の色は うつりにけりな いたづらに」小野小町
「花の命は短くて苦しきことのみ多かりき」林芙美子
本当に花の命は移ろいやすく短いものですね
季節は移ろい
薔薇の花のわき役として植えられている花々は
我が世とばかり咲き誇っています


バラ園
咲き残りのバラの花
何となく愛おしい


スモークツリー
「スモークツリー」
赤色を帯びていた花は白くなり
ますます煙がくすぶっているようになってきました


撫子
「カワラナデシコ」
花や葉や茎の様子が風流ね


アリウムギガンチューム
「アリウム・ギガンチューム」
ユニークな形は花壇で目立ちま~す


オオキツネオラン
「キツネオラン」
デザートキャンドルとも呼ばれます
狐の尾のイメージの花


ジキタリス
「ジキタリス」
和名「狐の手袋」
ベル型の花を穂状につけた優雅な花


ヒペリカム
「ヒペリカム」
真っ赤な小坊主のような実が可愛い!


ホソノゲムギ
「ホソノゲムギ」
麦のような花?
花壇のアクセント!


ユリ
ユリの季節になりつつ・・・


紫陽花
「紫陽花」
色んな種類の紫陽花が咲いています
花色や花形が特徴的でそれぞれに風情があります

ローズガーデンは夏の花が主役になってきました



conv0015
小学生が作る秋の陽公園の田んぼ
二週間前に行った時は田植えはまだでした
そろそろかな?
昨日の金曜日
近くまで行ったので覗いてみました



花菖蒲
田柄川緑道脇の畑に
「花菖蒲」が植えられ少し咲き出しています
花菖蒲は水田で咲くのかなと思っていましたが
畑でも育つのね



柏葉紫陽花
田柄川緑道はお花の宝庫です
柏葉紫陽花が見事な咲きっぷり!



池の花菖蒲
秋の陽公園の小さな溜池
水鉢には菖蒲が植えられていますが
咲いた姿はめったに見ません
今回はちょこっと咲いていた!



田んぼ
おおお~~
田植えが済んで青々とした稲が・・・
この周辺は
昭和初期まで豊かな水田が広がっていたそうです
その面影を残した秋の陽公園の田んぼ
小学生が田植えをし収穫をします


カモ
水田に2羽のカモの姿
ここでカモを見たのは初めてだわ
学校帰りの小学生がカモに声をかけています
大きなランドセル~きっと1年生ね

初夏の風物詩の田園風景
今年も収穫が期待できそうです


タイサンボク
「タイサンボク」
光が丘公園の大きな木に真っ白な丸いものが・・・
大輪で純白の香りのよい花が咲いています
私の顔ぐらいあるよ


タチアオイ
光が丘公園の花壇の花たち
二週間前とは違ってきています
テニスコートの金網越しに咲く
「タチアオイ」
背丈があるので花壇の一番奥に


ユリ
百合が咲き出していますが
蕾がいっぱい!


ヘメロカリス
「ヘメロカリス(デイリリー)」
1本の花茎にたくさんの花を咲かせます


ダリア
「ダリア」
小型の優雅なダリアが数輪


ガザニア
「ガザニア」
勲章のように鮮やかな光沢のある花
夏の太陽に当たるとキラキラ輝きます

花壇の花を見ると
季節が進んでいることが実感できます


conv0006
妙法寺~蚕糸の森公園を経て
杉並区堀之内~高円寺界隈をポタリング
この辺りからほぼ北へ走れば練馬区になります


長善寺本堂
高円寺界隈は
住宅街の中にお寺が多いのに驚きます
高円寺南にある
「長善寺」
真っ赤な門に驚いて中へ入って見ました
本堂の屋根に二頭の龍が「宝珠」を中心に向き合っています
龍は「水の神」として防火の役割を担うそう


布袋様
いちまいの大石から掘り出された
蓮の彫刻が見事です


金太郎
熊にまたがった金太郎と
フクロウも
紫色と紅色の紫陽花が素晴らしい色!


睡蓮
白雪姫と七人の小人かな?
水鉢には
小さな小さな睡蓮が咲きだしている
ユニークというか夢があるというか
何だか面白いお寺です


高円寺
宿鳳山「高円寺」
面白いお寺から更に北へ行くと
杉並区高円寺という地名の元になった宿鳳山「高円寺」に・・・
参道から本堂前までもみじのトンネルで
新緑~深緑~紅葉ともに美しいです


高円寺本堂
「高円寺本堂」
德川家光が鷹狩りでしばしば訪れここで休憩し
家光ゆかりの茶室が本堂裏にあったそうです
小沢村から高円寺村に変更したのも家光の命によるとか


クレマチス
練馬区内に戻って
良く通る小さなカフェのフェンスに咲く
「クレマチス」
美しい薔薇が咲くフェンスですが
薔薇の後のクレマチスも趣が変わっていいものです


collage
今回のサイクリングの目的のもう一つ
それは
4月30日に蚕糸の森公園で出会った
小さな小さなカルガモちゃんに会うことでした



滝
妙法寺から10分ほどの所にある
「蚕糸の森公園」
入口を入ると
ざ~~~という滝の水音が聞こえ
滝にかぶさるような樹木が緑を深めて美しい!



流れ
滝からの流れは
量を増し水遊びができるほどに




カルガモ
滝の流れは小さな池へ・・・
あっ!
カルガモの一家がいました
大きくなっているわ~
どれがお母さんだかわからないぐらい
良~く見ると
真ん中が親で周りに7羽雛がいます



4月30日カルガモ
この子たちが
孵化したばかりの4月30日の姿です
12羽の雛がいました
約一か月の間に随分成長したわね




大きくなった雛は7羽です
???
12羽いたのに7羽になっちゃったの?
自然界は厳しいですね
池の周りには
「餌を与えないでください」の看板がありますが
餌をあげている人がいます
子カモたちは大喜びで餌に飛びつきます
親は食べずに見守っています


ラベンダーとコリウス
カルガモちゃんにさよならして・・・
公園の隣にある小学校の周りの花壇は
保護者の方が管理する夏の花いっぱいの花壇
「ブルーサルビア」と「コリウス」
爽やかね~


コリウスとキンセンカ
「マリーゴールド」と「コリウス」


花壇
こちらは公園の遊歩道脇の花壇
夏用の花に植え替えられて新鮮な感じ
久しぶりで夏の花にであって
テンションが上がりました


↑このページのトップヘ