youko2のブログ

美しい花たちを被写体に季節の移ろいを楽しんでいます。

2021年06月

collage
朝方小雨が降っていた昨日(29日)
雨があがることを念じて
久しぶりの水元公園へ友人と出かけました


水元公園
都立「水元公園」
環七を車で東へひた走って約1時間で着きました
雨は上がり涼しい風が心地いいです
小合溜という準用河川を中心とした水郷公園
対岸は埼玉県立「三郷公園」です


睡蓮
水面には睡蓮が繁茂し
白い小さな花を咲かせています


メタセコイア
生きている化石として知られる
「メタセコイア」
都立公園では最大規模の1.500本が植えられています
「実が生ってるよ」と友人が見つけました
わぁ~~小さな実がいっぱい!


花壇
水元公園は
細長くくねったような地形の公園ですごく広いです
花壇のあるこの広場が丁度真ん中あたりでしょうか


大橋
公園のシンボル「水元大橋」を渡って


花菖蒲
水元大橋を渡った先には
花菖蒲園が広がります
約100種類 14.000株の花菖蒲が咲き誇る???
残念!遅すぎました
咲き誇っていませ~ん


紫陽花
花菖蒲園の周りは紫陽花が植えられていますが
殆ど終わっています
数年前花菖蒲の見ごろの時期に
私は来たことがありますが
友人は初めての訪問ですのでがっかりさせてしまいました


マリーゴールド
気を取り直して・・・
「水辺のさと」へ向かいます
雨はすっかり上がり
水面を渡るそよ風
広い草地広場
元気印のマリーゴールドとコキアの行列を見ながら
水生植物に会いに行きます

OIP (1)
今日午後2時の予約で
二回目のコロナワクチン接種してきました
熱が出たらこれを飲んで・・と薬を頂いてきましたが
今のところ異常はありません
二週間後には抗体ができるとか
有難いことです 感謝!

collage
平日の公園は静かで和みますが
賑やかな公園もいいものです
26日土曜日は近くの
中野区立「平和の森公園」へ
早速自転車を止めてウォーキング!


クローバー
「平和の森公園」は
中野刑務所跡地に開設された公園
防災公園も兼ねています
300mのトラックの中はクロバー(シロツメクサ)がびっしり


アカツメクサ
「アカツメクサ」
シロツメクサより背丈がぐっと高い


滑り台
広~~い滑り台
寝っ転がって滑っているよ


滑り台の裏
滑り台の裏側は草地になっていて
うんうん言いながら子供たちは登っていきます
いい運動ね~~~


コムラサキ
遊歩道の脇には
「コムラサキ」が小さな花を咲かせて
花の成長過程が一枝で見られます


リョウブ
「リョウブ」
花の時期になると昆虫のレストランになります


池
池、州浜、滝を小川でつないだ広場は
水遊びのできる広場
ザリガニが釣れるらしい


ムクゲ白
真っ白な「ムクゲ」
短命な花を日々咲かせ続ける真夏の代表的な花

この日は予定があり
平和の森公園を一周して帰りました
帰り道も花を愛でながら・・・


百日紅
百日紅が早くも満開でびっくり!


ミソハギ
陽当たりの良い鉢植えの
「ミソハギ」
濃いマゼンタピンクの花が
茎の先端に穂になって咲いて綺麗
我が家のミソハギはまだ一輪も咲いていません


ギンバイカ
「ギンバイカ(マートル)」
芳香のあるかわいい白い花
まん丸な蕾も可愛い!


オナガ
バタバタと飛んできて電線に止まったのは
「オナガ」
尾が長~い


アゲハチョウ
テイカカズラにアゲハチョウが吸蜜中




ハネのデザインがとっても美しい
アゲハチョウ
写真に撮るのが精一杯ですが
このアゲハはお腹がすいているらしく
30秒ほども吸蜜していて
のろまな私でも動画が撮れて嬉しいです


collage
豊島区南長崎近辺は
特長のある小さな公園が多く
四季折々公園を覗くのが楽しみです
「小鳥のさえずる公園」もその一つです


小鳥のさえずる公園
「小鳥のさえずる公園」
屋敷林をマンションにする計画が持ち上がった時
近隣の緑を愛する人々の願いを受けて
豊島区が土地を買い上げ公園としたそうです
公園の大部分は生き物の生育場所として
サンクチュアリになっています
小さな池には魚の姿があり驚きました


クチナシ
唯一咲いているクチナシの花
雑木林から野鳥のさえずりが聞こえますが
姿は見えない


ブーゲンビリア
豊島区の公園をはしごして
買い物をしながらの帰り道
たくさんの花たちに出会いました
「ブーゲンビレア」
白い小さな花が可愛らしい!


珊瑚花
「サンゴバナ」
花冠から溢れるように花を咲かせて・・・


松明花
「松明花(モナルダ)」
夏の花壇を彩る花
暑さに負けず力強く咲く姿が魅力的です


コエビソウ
「コエビソウ」
エビのような花姿が面白いですね


ヤブカンゾウ
「ヤブカンゾウ」
夏の盛りに咲く明るいオレンジ色の八重の花



ムクゲ
小さな小さな「ムクゲ」の花


セファランサス
「セファランサス」
シベが飛び出して花火のように見える
白い球状の花が珍しいです


カライトソウ
「カライトソウ」
山野草の仲間のようです
ピンクのしっぽ!


アリッサム
「スイートアリッサム」
小花がたくさん咲き
花束のようにこんもりと生い茂る花姿が愛らしい


金魚草
「キンギョソウ」
金魚を連想させる愛嬌のある花です

梅雨の晴れ間を選んで
近場の公園を自転車で巡るポタリング
コロナ禍での唯一の一人遊びの楽しみです


collage
南長崎スポーツ公園から5分ほどの所に
「南長崎花咲き公園」があります
「マンガの聖地」として知られる
「トキワ荘」跡地近くの公園で
今では「トキワ荘公園」とも呼ばれます



南長崎花咲き公園
「南長崎花咲き公園(トキワ荘公園)」
いつも四季の花が楽しめるようにと名付けられた公園
入口の花壇は夏の花が咲き揃い
公園の名前に相応しいです


トキワ荘のヒーローたち
花壇の脇には
「トキワ荘のヒーローたち」の記念碑が立てられて
街の名物となっています


トイレ
大きな桜の木の下に建つガラス張りの建物
何だと思いますか?
トイレなのよ
アニメがいっぱい!


マンガミュージアム
公園の奥へと進むと
「トキワ荘マンガミュージアム」
当時の街の様子(写真)を見ながら進みます


トキワ荘
ほぼ原寸大で再現された
「トキワ荘」の外観です
当時の建物を再現するために「エイジング」という
建物を古く見せる加工を施しているそう
入口に七夕飾りが見えます



conv0063
開館一周年記念 特別企画展
「トキワ荘と手塚治虫ージャングル大帝の頃」開催中です
昨年開館したばかりの頃に訪れたことがありますが
特別企画展という事なので入ってみました
ネット予約が必要のようですが
空いていたので入れて貰えました


廊下
階段を上がった二階に
当時マンガ家たちが暮らしていた部屋があります
廊下の両側に部屋があり
「共同炊事場」がリアルに再現されています


マンガ家の部屋
木造二階建てのアパート「トキワ荘」
手塚治虫・寺田ヒロオ・藤子不二雄A・藤子不二雄B氏など
日本を代表する漫画家たちが共に青春時代を過ごしたといわれる
伝説のアパートです
6畳の部屋が並び
昭和の雰囲気が懐かしい!


跡地
トキワ荘のマンガ家たちが
足しげく通っていたという中華料理店
「松葉」が今でも営業しています
「松葉」の先のある会社の隅っこに
トキワ荘の跡地があり記念碑が立っています

マンガ家たちがトキワ荘で青春時代を過ごしたのは
1950年~60年代で
戦後の復興が急ピッチで進められた時期です


collage
豊島区の小さな公園は
それぞれに特徴があって何度出かけても飽きません
南長崎原っぱ公園から5分ほど走って
「南長崎スポーツ公園」へ


スポーツ公園
目白通りに面した
スポーツセンターの北側に広がる
「芝生広場」
子供向けの遊具が設置され
子供を遊ばせながらママさんたちがおしゃべりに夢中


紫陽花
咲き残りの紫陽花
色が渋くなって魅惑的!
シニアの味を出している?


紫陽花2
涼しい木陰に咲く紫陽花
木漏れ日を受けて気持ち良さそう


健康器具
健康器具もたくさん設置されています
どのようにして使うのかな?
ブランコも変わっていますね
体がすっぽり入る籠のようなブランコ
安全第一!


スポーツセンター
「スポーツセンター」
体育館・温水プール・トレーニングジムなどを備え
区民の健康維持に役立っているようです
この辺りはマンガの聖地
スポーツセンターの周りもあのマンガが


オタフクナンテン
公園の周りの植栽が多彩です
「オタフクナンテン」
丸みを帯びた葉がランダムに染まって美しいです


クチナシ八重
「八重咲きクチナシ」
濃厚な香りを放つ香りの女王といわれ
濃緑の葉に映える純白の花が美しいです
生け垣のようになっています


アゲラタム
花壇には「アゲラタム」
爽やかな冷感のある淡いブルーの花色
ふんわりとしたソフトな質感
夏の花壇にはいいですね


ビデンス
「ビデンス(ウィンターコスモス)」
繁殖力が強く元気印の花です

少年サッカー場もあり
スポーツ公園らしい趣の公園です
公園を一周して入口へ戻ってきても
ママさんたちの楽しそうな談笑は続いていました
いいな~~私も混じりた~い!

クローバー


東京都議会議員選挙が7月4日に行われます

区役所
練馬区役所の近くを通りかかったので
今日から始まった
都議会議員選挙の期日前投票を済ませてきました
区役所南口付近
ペンタスがあちこちに植えられ綺麗でした


↑このページのトップヘ