youko2のブログ

美しい花たちを被写体に季節の移ろいを楽しんでいます。

2021年08月

conv0045
曇り空のいくらかしのぎやすい一日
久しぶりにサイクリングを兼ねて
板橋区立「熱帯環境植物館」へ行ってきました


熱帯館入口
「熱帯環境植物館」は
板橋区高島平にあります
入口の花壇には
helanthus petiolaris」
小さなひまわりのような花を咲かせ


アメリカフヨウ
大きな
「アメリカフヨウ」


お猿さん
マスクをしたおさるさん親子が迎えてくれます


サンタンカ
館内の熱帯低地ゾーンは
東南アジアの熱帯雨林を再現しています
「サンタンカ」
赤い花は珊瑚のよう


グズマニア
「グズマニア」
葉が重なり合って筒状になり
その間に水をためて生育し
花苞がカラフルで美しいです


ブッソウゲ
「ブッソウゲ」
花の中央に突き出るのは
雌しべと雄しべが合体したもの



秋海棠
水辺には白い「秋海棠」


八重サンユウカ
「八重サンユウカ」
クチナシに似た花


マツリカ
「マツリカ」
別名 アラビアアンジャスミン
甘くて濃厚な香り


リュエリア
「リュエリア・グラエキザンス」
赤い筒状の小さな花
難しい名前ね

熱帯植物園ならではの珍しい花がたくさん咲いて
熱帯の花園のようです
植物は4つのゾーンに分かれていて
まだまだ序の口です


conv0019
もうすぐ9月だというのに
このところの暑さは尋常ではないですね
テレビでは「猛残暑」なんて新語を使っていました

先週出先の行き帰りに見かけた夏の花たち
暑さをものともせずに綺麗に咲いています


マンデビラ
「マンデビラ」
長い期間色鮮やかな花を咲かせる蔓性植物
最近では大きな花を咲かせる種類を多々見かけます


モミジアオイ
「モミジアオイ」
大輪の真紅の花が空に向かって咲いている


トウワタ
「トウワタ」
羽根突きの羽のようなユニークな形の花
果実が熟して弾けると
フワフワした綿毛のついた種がでてきます


リコリス
「リコリス(ショウキズイセン)」
黄色い彼岸花のような姿


美女桜
「バーベナ(美女桜)」
桜草に似ていますね


ブルンネラ
「ブルンネラ」
株を覆うようにふんわりと青い小花が群れ咲く様子は
爽やかな感じ
忘れな草のような花ね


弁慶クサギ
「ベンケイクサギ」
青い蝶のような花
カリガネソウに似ています


ハゼノキ
「ハゼノキ」
真っ赤に紅葉した葉が一枚
秋の準備が始まりました

無題11

今日も暑かったですね
午後から
「パソコンで描く水彩画教室」へ
車でしたので楽ですが
直行直帰なので面白くないで~す


OIP

夏の風物詩
暑中見舞いや残暑見舞いのはがきを
イラストを配置して作りました
遅まきながら・・・


浮間公園
6月から描き始めていた浮間公園の絵
今日やっと完成しました

今年の5月に訪れた
チューリップいっぱいの浮間公園です
この場所でこんなに咲いていたのは初めて見ました
その時の感動を想い出しながら筆をすすめました


conv0019
板橋交通公園から池袋へ

弦巻川の水源の池である
丸池(袋池)が池袋の地名の由来だそうです
元池袋公園にその池がありましたが
下水道工事のため土地交換し
平成10年に新しい公園が生まれました
それが「元池袋史跡公園」です

その話は大分前から聞いていましたが
今回初めて探して訪れました




元池袋史跡公園
「元池袋史跡公園」
西池袋1丁目にあり
大きな建物の一角にある小さな小さな公園
見つけるのに苦労したほど目立たない公園です


ゆかりの池
「池袋地名ゆかりの池」碑


池の跡
水面を思わせる広場の舗装です
夜になると広場の舗装が水面のように光り
水の中にいるような不思議な気分になるそうです


流れ
井戸水を利用した小さな滝のある池
(今は水は流れていません)
かっての池袋地名の由来の池を偲ばせます


フクロウ
池袋にゆかりのある
「フクロウ」
公園の塀にはたくさんのフクロウが描かれています

由来
「池袋」
地名の由来の看板

元池袋史跡公園は
池袋駅からすぐの所
賑わいの街中の通りの一角にありました
人に聞いてもわからない
池袋警察署のすぐ近くなので
おまわりさんに聞いたら案内してくれました
ここは
何度も通っていたのに全然気がつきませんでした


百日紅
帰り道
鮮やかな紅色の百日紅


ひまわり
通りかかった公園のひまわり
小さな花が咲き残っている


アスター
「アスター」
ほんのちょっぴり秋を感じるわ


ツマグロヒョウモン
「ツマグロヒョウモン」
女の子・・・綺麗な翅



こちらのツマグロヒョウモンは
痛々しい姿です
欠けてしまった翅を懸命に動かせて吸蜜しています

池袋駅の近くまで行ったので
デパートで買い物をしたかったけれど
土曜日で駅の周りはすごい人・人
平日に出直そう!


conv0008
先日通りかかった
「城北交通公園」のことを調べていたら
板橋区にはもう一か所交通公園があることを知り
行ってみたくなりました
家から西方向に走って・・・


水道塔
「大谷口給水所」ポンプ塔
時々この辺りを通って見かけましたが
写真を撮るのは初めて

2011年に旧配水塔を模したデザインのポンプ塔が完成
災害時には応急給水の拠点となるそうです


交通公園
「板橋交通公園」
公園の中は
ミニ道路が敷かれ信号も点灯しています
自転車に乗った子供たちが交通安全やルールを学ぶことができ
自転車やゴーカートは無料で貸し出しされています


広場
こちらの広場は
自転車の練習場のようです
都内は交通量が多く子供の自転車練習は大変です
ここなら安心安全!


電車
「都電7508号」や「都バス」の展示
乗り物の中の見学ができるようですが
緊急事態時宣言中なので今は閉じています


乗り物
小さな子供たちの乗り物もあるよ

楽しく遊びながら
交通ルールや交通道徳を体験できるように工夫された公園です
板橋区には面白く楽しい公園が多々ありますね

途中で見かけた花たちもたくさん!

アマリリス
「ホンアマリリス」
別名 ベラドンナ・リリー
アマリリスとは違う部属のよう


タマスダレ
花壇のタマスダレ


シュウメイギク2
「シュウメイギク(秋明菊)」
秋真っただ中の時期に咲き誇る花だと思いきや
暑い時にも咲けるのね


シュウメイギク
「八重咲きのシュウメイギク」
八重咲きの花が
菊に似ていることからその名前がついたそう

板橋区大山の交通公園から
池袋へ向かいました

collage
梅雨明け後から
日本列島は猛烈な暑さが続き
処暑を過ぎても厳しい暑さは続いています
残暑は9月も続く予報が出ています
コロナに暑さが加わり体調管理が難しいですね
秋の虫の美しい演奏会を早く聞きたいものです

厳しい残暑の中
元気に美しく咲く花たちです


ポーチュラカ
「ポーチュラカ」
強烈な太陽の下で
元気に咲くNO1のような花
陽射しに当たることで花開き午後には花を閉じる一日花
最近では種類が多くなり驚きます


マツバギク
「マツバボタン」
多肉質な葉っぱは松を思わせ
牡丹のような花を咲かせます
暑さや乾燥に強く夏の花壇を彩っています


インパチェンス
「インパチェンス」
暑さに負けずたっぷり花を咲かせる
夏の草花の代表みたい
別名 アフリカホウセンカ
株いっぱいに花が咲き八重の花も見かけます


ガザニア
「ガザニア」
陽ざしに反応して開く花はビビットな花色
葉の裏が白い種類を見かけます


ショウジョウソウ
「ショウジョウソウ」
綺麗に見える朱赤色に色づいた部分は葉っぱで
真ん中に緑黄色の鐘形の花が密集しています


ショウガの花
「ショウガの花(ジンジャーリリー)」
微かな芳香は
精神を和らげる癒しの効能があります
爽やかな花


百日紅白
「百日紅」
涼し気な白い百日紅は今が盛りです


ヤブラン
「ヤブラン」
桃色や紫色の穂状の花を咲かせ
すっと伸びた葉はこんもりとして美しい!
落ちついた和の雰囲気です


冬サンゴ
「冬サンゴ」
果実は有毒だそうですが
長い間赤い実は観賞できます


↑このページのトップヘ