youko2のブログ

美しい花たちを被写体に季節の移ろいを楽しんでいます。

2022年01月

conv0038
「シクラメンのかほり」
小椋佳さんの名曲があります
あのほのぼのとした歌詞と曲は大好きです
シクラメンに香りがあるのかしら?


シクラメン2
先日通りかかったある会社の入口に
「シクラメン」の鉢植えが並んでいて
まぁ~綺麗!
写真を撮らせて頂きました
♪~真綿色した~♪ ♪~うす紅色の~♪ ♪~うす紫の~♪
色んな色がありま~す
あの歌のヒットがきっかけで
うす紫色や香りのあるシクラメンが開発されたと
聞いたことがあります


シンピジウム
大きな鉢植えの
「シンピジューム」
寒さには強いらしく戸外で綺麗に咲いています


水仙2
「日本水仙」も満開!


ラッパ水仙
寄せ植えの「ラッパ水仙」がかわいいです

ヒューケラ
「ヒューケラ」のハンギングバスケット
葉色のバラエティが豊富で素敵ね~


パンジー
「パンジー」のハンギング

花や葉がイキイキとして美しいです
大切に育てられていることが伝わってきます


conv0001
「小林清親増補展」
練馬美術館で開催中で今日が最終日でした
小林清親は
最後の浮世絵師とも呼ばれる
明治時代を代表する浮世絵師です
以前
小林清親没後100年を記念した展覧会を見たことがあります

美術の森緑地
「美術の森緑地」
20種類・32体の
ファンタジーな彫刻群が表れます
風雨にさらされても色鮮やかな動物たち
ここは幻想美術動物園のようです

馬親子
練馬美術館は
緑の森緑地に隣接しています

練馬美術館
象さんやキリンさんに見守られながら
階段を上ると美術館入口です
階段にも案内が描かれています

入口2
練馬美術館は
清親の作品や資料、遺品類約300件の寄託を受け
今回は増補展という形で開催され
入場料は無料でした


自画像
小林清親「自画像」
館内は撮影禁止でしたので
作品はネットからです


岩と波

アラビアンライト
清親作品・三品(ネットから)
淡く明るい色調と光と影
まるで水彩画のようなシリーズは
「光線画」と呼ばれたそうです


児童館
区民ギャラリーでは
区内の児童館の子供たちが作った作品が展示されています
なかなかよく考えられています
紙コップで作った観覧車が面白いですね


題字
杉並区「井草の森公園」からの帰り道
北へ向かって走ると
練馬区「石神井公園」へ行かれます



石神井池
石神井公園の北側の遊歩道を走って
冬の「石神井池(ボート池)」は
ボートも釣り人の姿も見えず寂しいです


三宝寺池
石神井池の西側にある
「三宝寺池」
木道を歩いて一周します

ベンチ
沼沢植物群落の目の前で絵を描いているお仲間

沼沢群落
「沼沢植物群落」
カキツバタ群落を中心に
ミツガシワ、コウホネ、ハンゲショウなどが繁茂し
国の天然記念物の指定されています
ここは野鳥の楽園のようです


カワセミ
沼沢植物群落の枝に珍しく
「カワセミ」がいました
2,3分とまっていましたよ


カワセミは動きが少ないのですが
動画を撮ってみました
枝に止まって上を見たり横を見たりして
突然飛び立ちました
(逆光なのが残念です)


カモ
三宝寺池には
カモやバン、キンクロハジロの姿


サギ
「サギ」
いつ行ってもいます


カワウ
真っ黒な「カワウ」
高~い木の上にいます
結構飛べるのね


アトリ
三宝寺池を一周して
駐輪場のある「ひょうたん池」へ
あら~~何かいるみたい
大きなレンズのおじさんたちがたむろして
レンズを向けている先を見ると
私には雀に見えたのですけど
アトリの群れのようです


「アトリ」
高い木にいっぱいのアトリの群れ
センダンの実を美味しそうにつついている
あっちにも、こっちにも
下には人だかりが

群れで来ていたので
動作のノロイ私にも動画が撮れました
嬉しいな~


conv0081
杉並区立の公園では一番広い
「井草の森公園」
家から自転車で南西に走って約40分ほど
春には
可愛いカルガモの親子を見かけました
どうしているかな~


入口
「井草の森公園」
新青梅街道の南に広がる公園
旧通商産業省工業技術院機械技術研究所の跡地に造られた
原っぱや運動場のある公園です


菜の花1
原っぱの周りに菜の花が咲いて
もう春がやって来たような温かい雰囲気です


菜の花
この寒い時期に
菜の花に出会えるとは思わなかったわ
意外に耐寒性があるのね


子どもたち
原っぱで遊ぶ保育園児たちを
菜の花越しに撮ってみたら
♪~春が来た 春が来た どこに来た~♪
歌いたくなっちゃいます

東屋
森と水のゾーンには
池に流れ込む水路や築山があり
池の畔の東屋にも可愛いお客さん

カモ
池には中の島があり
そこで毎年カルガモの雛が孵ります
昨年春には二度ほど訪れて
可愛いカルガモに会いました
すっかり大きくなって
冬になっても元気な姿が見られて
嬉しい!


築山
大きな石を積んで出来た小さな
「築山」
築山の周りには水路があり
夏には水遊びができます

遊具
大きな樹木は葉を落とし
原っぱに暖かい陽射しが注ぎ込み
一面子供たちが遊べる広場です
カラフルな滑り台にブランコ
砂場は柵で囲まれています

コロナ禍で遠出できなくなり
自転車で行かれる範囲に行動が狭くなってから知った
井草の森公園です
これからも時々訪れたいで~す

conv0004
花や風景などの自然を愛で
写真技術の向上を目指している
「ぐるっぺ光と花」
その写真展が
春日町図書館で開かれています
かっては私も入会していたので
懐かしい皆さんの作品を拝見してきました



ぐるっぺ
春日町図書館は
高層ビル「エリム春日町」の2階にあり
図書館の入口が展示コーナーとなっています


写真
会員の方の花や風景の写真が並んでいます
春や夏に咲く花たちを見ているだけで
ホカホカと体が温まるような気持になります
素晴らしい写真がいっぱい!
照明が入ってしまって上手く撮影できなくて
ごめんなさい


水仙
帰り道に咲いていた
「日本水仙」
落ち葉に包まれて暖かそう


薔薇
喫茶店の入口に咲く
「冬バラ」
寒さに負けず花びらは綺麗ですね

椿
可愛い椿は咲き出したばかり

ラナンキュラス
「ラナンキュラス」
幾重にも重なった明るい花びらが魅力ね


マーガレット
「マーガレット」
春をイメージする暖かなそうな花色です


クレマチス
「クレマチス」
四季咲きのクレマチスは今でも見られるのね

↑このページのトップヘ