youko2のブログ

美しい花たちを被写体に季節の移ろいを楽しんでいます。

2023年06月

0題字
薄曇りの日を選んで
お墓参りに行ってきました

主人が旅立って1年3か月になります
長かったような短かったような・・・

会って話がしたい~
叶わないこととはわかっているのに
つい思ってしまいます

1航空公園駅
西武新宿線「航空公園」駅
この一年通いなれた駅
航空公園のシンボル
「YA-11」中型輸送機やモニュメントが
駅前広場を飾っています

2浦和レッドダイヤモンズ
駅前広場の花壇に咲く赤いミニバラ
「浦和レッドダイヤモンズ」
サッカーの浦和レッドの公認ローズだそう

3百合
「ユリ」と「ルドベキア」
真っ赤なミニバラとの対比が素晴らしいです

4聖地霊園
航空公園駅から
バスに乗って7~8分
霊園に来ました

お花を供えて
お水をかけて
手を合わせて
心の中で主人に話しかけました

5天馬
帰りのバスを途中下車して
所沢航空記念公園を歩いてきました

思い出いっぱいの公園
景色はいつもと変わらない

6樹木
緑が増した園内
樹木の下を歩くと涼しいです

7ラベンダー
「ラベンダー」
ハーブの女王と呼ぶにふさわしいラベンダー
たくさんの花茎を伸ばして
青紫色の小花を穂状につけ
癒しの香りを漂わせています

8サルビア
放送塔へつながる長~い花壇は
真っ赤なサルビアが植えられ
情熱的な花壇になっています

9マリーゴールド
暑い夏を乗り切る元気な花
「マリーゴールド」はまだ植えられたばかり

広い航空公園をひとりで歩くのは
ちょっと寂しい!

日本庭園へ

0題字
池袋西武デパート屋上の
食と緑の空中庭園は
「人と自然が織りなす風景画」をコンセプトに設計されています

円形ウォーターテーブルが異色を放っています

1フードコート
フードコートが
円形テーブルの周りを取り巻き
ゆっくり食事を・・・
そんな雰囲気が伝わってきますが
この暑さでは誰も座っていない

2ウォーターテーブル
睡蓮が咲くウォーターテーブル

睡蓮の季節が終わると
水鉢に季節の花が添えられています

夏の暑い季節は
ディナータイムに人が集まるのでしょうね

3スモークツリー
空中庭園は
大きな鉢植えが置かれ
まるで箱庭のようです

モクモク雲のようなスモークツリー

4紅葉
もみじの色づき

5ハンゲショウ
半夏生が
葉の脇から穂状の花を咲かせています

7アガパンサス
ウォールガーデンに咲く
アガパンサスは
清々しい白色!

8西洋ノコギリソウ
「セイヨウノコギリソウ」
繊細な葉はノコギリのよう
小さな花が集まって咲き
大輪の花のように見えます

9シクサリックス
「シクサリックス」
珍しい色ですね
マツムシソウ属の植物のようです

10千鳥草
「千鳥草」
風に揺れる青紫色の花が涼しげです

11ニゲラ
「ニゲラ」
別名 クロタネソウとも呼ばれる
変わった風情の花姿

食と緑の空中庭園は花盛りでした
食のほうは
持参した水分を補給しただけ
一人では食べれませ~~ん!

4階の婦人服売り場と9階のユニクロを覗いて
デパ地下で買い物をして帰ってきました

0題字
今年の梅雨は降りそうで降らない
空梅雨?

贈り物を選びに久しぶりに池袋のデパートへ
自転車で行けばたくさん買い物しても大丈夫

家から20分ほど走って
東武デパートの駐輪場へ自転車を預けて・・・

1空中庭園モネ
買い物前に少し歩いて
西武デパートの屋上へ

「食と緑の空中庭園」
時間があると必ず寄ってみます

この季節のモネの睡蓮の庭には
睡蓮が咲いているかしら?
期待して・・・

2池
クロードモネが愛した
ノルマンディーの「ジヴェルニーの庭」
40代の頃友人たちと訪れたことがあります

モネの晩年の代表作「睡蓮」に
インスピレーションを得て造園された
空中庭園の睡蓮の庭
池の周りは季節の花が咲き誇って美しいです

3セイヨウニンジンボク
池の周りでひと際目立っている
「セイヨウニンジンボク」
爽やかなすみれ色の花が暑さを忘れさせてくれます

4スイレン
「睡蓮」
色んな色の睡蓮が水面に浮かぶように咲いています

寒い冬を屋上で過ごすことができるのは
耐寒性のある温帯性のスイレンだと思われます

5花色々
池の周りも華やかです
アナベル・ベロニカ・アガパンサス白・アーティチョーク
タチアオイ八重・ナスタチウム
彩り豊かに植栽されていて楽しめます

空中庭園へ

0題字
6月は
春の季節から夏の季節に変わる梅雨時で
一度も祝日が存在しない月です

お天気が定まらず
色んな計画が立てにくいということでしょう

そんな梅雨時ですが
草花は美しい花を咲かせています

6月の花の代表でもある
紫陽花や花菖蒲や百合の他にも
この季節を楽しむようにたくさんの花が咲いています

自宅近辺で見かけた
6月の花たちです

1クレマチス
「クレマチス」
細長いつるを伸ばしながら
鮮やかな花を咲かせ
「つる性植物の女王」とも呼ばれています

「咲き方」「花色」「花の形」
たくさんの園芸品種があり
個人宅の垣根を飾っています

2アネモネ
「アネモネ」
可愛らしく華やかなイメージ
暑さに弱く6月の初めごろに見かけたアネモネです

3ニッコウキスゲ
「ニッコウキスゲ」
百合のような見た目の鮮やかな黄色い花

4バーベナ
「バーベナ」
改良品種や園芸品種が多く
これもバーベナ?と驚くことがあります

「ピンクパフェ」という名前の可愛らしいバーベナです

5ガウラ
「ガウラ」
か細い花穂が6月のそよ風に揺れています
ナチュラルガーデンの雰囲気づくりに欠かせない
優美な姿です

6ニゲラ
「ニゲラ」
ユニークな花を咲かせ
6月後半では
ふっくらとしたラグビーボールのような実をつけています

7ニワセキショウ
「ニワセキショウ」
雑草扱いで芝生などに群生していますが
パチッとした可憐な花です

8オイランソウ フロックス
「フロックス(オイランソウ)」
ブーケのように花同士が寄り添って咲き
ピンクや白、赤の花を見かけます

11姫檜扇水仙
「姫檜扇水仙」
夏のイメージの花ですが
野生化した花をたくさん見るようになりました

10ベコニア
「ベコニア」
多彩な花や葉が楽しい!
アンバランスな葉や素朴な形が親しめますね


9ラベンダー
「ラベンダー」
優雅な香りがするハーブとして人気
夏用花壇に登場し始めました

12キキョウ
「キキョウ」
万葉集の中で秋の七草と詠われていますが
6月に咲いています
ちょっと早いんじゃない?
でも
我が家の鉢植えのキキョウも咲き出しました

お天気がすぐれない6月ですが
こんなにたくさんの花が見られます
残り少ない6月を楽しみましょう!

0題字
初めて行った「HANA BIYORI」は
見どころ満載です

HANA BIYORI館の周りは
樹木が茂る遊歩道が続き
ホタル観賞地になっています

1滝
園内には
小さな二つの滝があり
滝の流れはホタル観賞地へと流れ下ります

遊歩道は紫陽花の小路って感じ

2ホタル道
竹で出来た照明器具がユニークね~
暗くなると幻想的な風景に変わるのでしょう

3紫陽花
色鮮やかな紫陽花
まだ小さな苗ですが新種の花も見られます

夕方から蛍が飛び幽玄の世界が広がるようで
ナイトツアーなどが企画されています

今回は
夜までの予定ではないので
お昼過ぎには園内を出ました

4ランチ
HANA BIYORIから
山道を少し下った所にある
中華料理店でランチ
よみうりランド遊園地の近くです
目の前に
大きな観覧車が聳えています

5ゴンドラ
京王よみうりランド駅の近くにある
「ゴンドラスカイシャトル」
よみうりランド遊園地までを結んでいます
「空から行けちゃう遊園地」です

遊園地は
さすがに行きませんが
ゴンドラには乗りたいわ~となって
往復券を買って乗り込みました


ゴンドラは空いていて
私たちだけで一台独占で~す

空中散歩の始まり!
HANA BIYIRIの上を通って
よみうりランドのジェットコースター
「パンデット」の間をゴンドラが通って行きます

よみうりランドが目下に見え
たくさんの乗り物が動いている様子を見ただけで
テンションが上がります

6よみうりランド
乗車時間7分ほどで
よみうりランド駅に到着です

子供の世界が広がる予感がする駅です
駅前の大きなタイサンボクの樹に
大きな花が咲き
子供たちを迎えているようです

よみうりランド遊園地へは寄らずに
またゴンドラに乗って下ってきました

16.453歩の行程は
花ありプロジェクションマッピングショーあり
空中散歩あり
心踊る一日でした

↑このページのトップヘ